The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキングを始めました! 下の、「青年海外協力隊」 を押していただけるとうれしいです! ポチ!(*'-'*)
にほんブログ村 海外生活ブログ 青年海外協力隊へ
にほんブログ村
別窓 | スポンサー広告
8~10日目 語学学校という名の社会科見学
2015-07-30 Thu 06:00
今の時代、情報はネットを開ければ大抵手に入る。

でも、やっぱり自分の目で見て、耳で聴いて…所謂五感を使うっていうのは大事だと思う。
それこそ確実な情報であり、経験であるから。知識だけでなく、心も育ちます。



こんにちは、経験の為に採決の血を眺めていたら失神しました、りゅうです。


興味本位で五感を使うのは気をつけましょう。
世の中には知らなくてもいいこともあるのです。



さて、今日から語学学校が始まりました。

何をやるかというと、文字通り勉強なのですが、
主にジャマイカの文化を通じて、それを聞いたり、学んだことを発表したりという感じ。

英語を使いながら文化を学びましょうということですね。


1日目はオリエンテーション。
先生との親睦を深めましょうということで、昼食をおごってもらえた。

特に授業もなく、あっさり終了。


そして2日目。
ついに語学授業が始まり、教室で勉強…








しない!!笑

歴史を学びながら英語も学んじゃおう方式で、社会科見学。


ジャマイカの首都キングストンの南、ポートロイヤルという港町へ。

IMG_0422.jpg

かつては海賊たちが多く行き交っていた、貿易の拠点だったようで、今でもその雰囲気はすごく感じられる。


しかし、1692年の地震でかなりダメージを受け、かなりの建物が崩壊したらしい。


現在残っている建物も、どうやって建っているんだと思わざるを得ないバランスの持ち主。

IMG_0428.jpg

IMG_0430.jpg

だいぶ平衡感覚をもっていかれました。


カリブの海賊って聞いたことがあるかと思いますが、それがまさにここであったと。

IMG_0437.jpg


港に近いので、この辺の海は少し汚いけど、景色は綺麗。

IMG_0455.jpg


そしてジャマイカではお決まりの一つ、ロブスターもしっかりいただく。

IMG_0462.jpg

個人的には大満足。

しかし、語学力がついたかと言われたら謎である。



3日目はジャマイカの博物館を見学。

その名も、Institute of Jamaica!
IMG_0475.jpg

ただ英語で言ってみたかっただけ…笑

中には、ジャマイカで見られる蝶があったり、楽器とかが置いてあったかな。
そして、大半の蝶はアフリカ産だった。あれ?



他にも、ラスタの歴史等をガイドさんが説明してくれたのだが、全く理解できず。

しかし、ラスタに関してはジャマイカでは結構影響があるというか、ジャマイカを語る上では知っておかなくてはならないものの1つであるので、いずれ当ブログで取り扱いたい。
勉強しよう。


そしてお昼ご飯。

IMG_0498.jpg

まぁ、普通のジャマイカご飯ジャナイカ!
って言われそうだが、問題はこのスープ。

スコッチボネットという名のハバネロさんが入っていて、知らずに飲み込んだら大変なことになりました。
リバース寸前まで行ったかな!笑

500mlの水が10秒足らずで無くなったよ…



最後に、基本的に立ち入り禁止区域であるダウンタウンから見える海の景色を見て終わり。

IMG_0509.jpg

キングストン周辺の海では気軽に泳げないことが分かって少し残念だが、ちょっと外に出て、綺麗な部分も紹介したい。
スポンサーサイト

ブログランキングを始めました! 下の、「青年海外協力隊」 を押していただけるとうれしいです! ポチ!(*'-'*)
にほんブログ村 海外生活ブログ 青年海外協力隊へ
にほんブログ村
別窓 | ジャマイカ | コメント:0 | トラックバック:0
6~7日目 大学見学と酔っ払い
2015-06-13 Sat 14:35
たまにお金を貸してくれ(任国ではよこせ)と求められるが、お金を貸す時にはあげるつもりで貸してます。
だからたいてい覚えてない。
返してくれる方は普通は当たり前だと思いますが、僕にとっては普通にありがとうって感じです。



こんにちは、借りた海パンは必ず返しましょう、りゅうです。

まさか海パンを借りパクされるとは思わなかったですね~!笑
これは一生忘れない。



さて、初の土日を終え、今週からまたオリエンテーションやら語学学校やらが始まるのですが、
月曜午前はオフだったのでジャマイカで一番大きい大学へ見学に行ってきました。

よ!と!
IMG_0314.jpg

広すぎるよ…泣
という素直な感想につきます。


駐車場もこんな感じ。
IMG_0369.jpg

まさに南国って感じなのだが、校舎が見えない。
そう、広すぎて校舎と校舎の移動だけに相当時間が掛かるのだ。


まぁ、平地なのでいい運動程度で済みますかね。



自分の通っていた大学は坂だったので、どの大学行っても
「平地じゃん、良いなぁ」
と思ってしまう。

慣れとは恐ろしい物である。






ちなみに、ここの大学名は西インド諸島大学。通称UWI。
広さもそうだが、規模としてもジャマイカ最大であり、カリブでも大きい大学である。(他の国にも同じ大学があり、ここはジャマイカキャンパス的な感じと思われる)

ジャマイカ人だけでなく、他の国の出身の学生も多いようだ。




僕の職場はここの大学に近いようなのでこの大学を突っ切って通うことになりそうだ。

IMG_0327.jpg

歴史的建造物があって個人的には好き。






教室はこんな感じ。
IMG_0363.jpg

ここは日本語クラスの教室。
ジャマイカにも日本語クラスがあることにちょっと感動。




その他飲食店、銀行、本屋、KFC等、暮らす分には困らない施設完備。
IMG_0359.jpg

大学関係者なら敷地内に住めたのですが、残念ながら僕は関係者ではないので住みたかった。





こんな感じで大学紹介終わり。




午後はオリエンテーション。



そして火曜日は表敬訪問で大使館へ。
あんまり詳しく書けることはないかな。

一つエピソードを書くなら、
堅い感じだと思って向かったらとんでもない。

ちょっと酔っていらっしゃる?
方が現れ、素直に対応に困ったのが印象的…笑



会話のキャッチボールは何とかできたようでよかったよかった。



明日からいよいよ語学学校。

ブログランキングを始めました! 下の、「青年海外協力隊」 を押していただけるとうれしいです! ポチ!(*'-'*)
にほんブログ村 海外生活ブログ 青年海外協力隊へ
にほんブログ村
別窓 | ジャマイカ | コメント:0 | トラックバック:0
4~5日目 レゲエの国
2015-05-07 Thu 11:00
リズムというのはなかなか大事。

CMとかでも、「た~らこ~」とか言ってるCMや、代ゼミのCMとかはすごく記憶に残っている。






どうもこんにちは、すべてのテレビ番組は、「ゴランノスポンサー」っていう提供で放送されていました、りゅうです。


当時は、ゴランノスポンサーってすごいなと思っていました。









さて、ジャマイカ来て初めての土日。

休日ということで、地方に普段は地方に行っている隊員さんも何人か首都に上がって来ていた。



まだ、右も左もわからない新隊員。
先輩隊員について行ってジャマイカを見に行こう。

ということで、ジャマイカの有名なものの1つ、レゲエに関連し、ここへ行ってきた。

IMG_0238.jpg

そう。

写真で見てわかる通り、アフロ館。

ジャマイカと言ったらアフロ。

アフロは一つのファッションであるとともに、世界に代表される髪型のひとつであるのはもはや言うまでもない。



そしてこのアフロ。
s_IMG_0240.jpg

なぜギターを持っているかは知らないが、アフロとギターは似合うらしい。

聞くところによると、ギターはファッションアイテムであり、アフロとの相性は抜群。

心理的にも、アフロのカッコよさを引き立てる要素があるらしい。


















まぁ、そんなのはウソぴょんで、メインはギターの方です。

はい。

嘘ついてごめんなさい。







ここは、レゲエの神様、ボブマーリーの博物館。

この銅像の彼こそがその人である。


博物館の庭はこんな感じになっている。
G0010235.jpg


ボブマーリー
IMG_0249.jpg


このアフロにも理由がある。

ラスタファリという一つの宗教で、髪を切ることは禁じられているからである。

またアフロとは呼ばず、ドレッドヘアと呼ぶのが普通だろう。
(誰だアフロとか言った奴…笑)




肝心の博物館だが、中を写真撮影することはできず、この庭しか映せなかった。
残念。



ジャマイカに住んでいれば、500JMD?とかで、それ以外は1000JMDとか1500JMDとか、なかなか高かった記憶がある。

ちなみに、1JMD(ジャマイカドル)≒1JPY(日本円)である。





高いか安いかと考えるのは、その人次第。

他の物の値段は、この先いろいろ出てくるでしょう。




また、博物館内にはレコーディングルームや、ボブマーリーが襲われたときに打たれた時の弾丸跡が残った壁など、レゲエ・ボブマーリー好きには堪らないものが満載だ。

その他、世界中を回っていた時の新聞記事等も貼ってあり、日本語で書かれたものもあった。




せっかく来たので、落書きゾーン(観光客が勝手に書くようになったと思われる)に自分も名前を刻んでおいた。
IMG_0252.jpg

訪れた際には探してみてください。





そして、ご飯は近くのメキシコ料理屋さんへ。

IMG_0267.jpg

見るからに辛そうな感じだったが、実際ちょっと辛い物が置いてある。

そこまで辛くはないから、大丈夫だろう。




名前は忘れたが、適当に頼んでみた。
(来たばっかりで英語も全然わからず、なおさら名前は覚えていない…)

IMG_0270.jpg

生地に包まれていたのは、ライス&ピーズ、肉、野菜。
IMG_0273.jpg

ジャメキシカン(ジャマイカンメキシカン)だけあって、やはり中身はジャマ飯だ。


しかし、味付けが違う分、その前に食べたジャマ飯とはだいぶ違う。



たしかに美味しかったが、この生地にご飯は不思議な感じだった。

中身お肉だけでも良かったかな。







ジャマイカに来て、毎日肉ばっかりでお腹重いので、できるだけ自炊しようと思います。

健康は自分で意識して維持しましょう。

ブログランキングを始めました! 下の、「青年海外協力隊」 を押していただけるとうれしいです! ポチ!(*'-'*)
にほんブログ村 海外生活ブログ 青年海外協力隊へ
にほんブログ村
別窓 | ジャマイカ | コメント:0 | トラックバック:0
3日目  東京が日本とは限らない
2015-04-30 Thu 00:00
取っ手、時計、靴、リュック…

異国に来て壊したものは数知れず。

破壊王に俺はなる。







はいこんにちは、今年は厄年、りゅうです。


僕に物を貸す時は、壊れてもよい物、もしくは保険に入ってからお願いします。









今日は、キングストン市内を回って街の様子を知る。

ということで、チャーターバスで市内を回ってきました。

行先は、ダウンタウン、スーパー、郵便局・病院などの施設。

そして僕はキングストンで働くので職場にも少し案内してもらいました。






ジャマイカの道路ですが、写真はこんな感じ。


普通の道路
IMG_0235.jpg


大通り
IMG_0236.jpg



見てわかる通り、車両は左側通行。

そして日本車だらけ。

スバル、ホンダ、トヨタ、三菱、日産…ベンツ、BMW…


日本でもお馴染みの車が大量。
型は古いものが多い。






日本と違うと言えば、

歩行者用信号の数が非常に少ない
車のスピードが速い
タクシーばっかり
軽自動車はない
チャリは少ない

ってところでしょうか。




ますます日本と変わらない。
そんな印象が強くなりました。






しかし、そのあと行ったダウンタウンで、異国という印象を受ける。





写真は無し。

カメラ出したら狩られると思って出せなかった。



ダウンタウンのバス停は人がごった返していて、アジア人が脚を踏み入れたらすごい目で見られる。

物珍しいではなく、獲物が来た的な感じ。

強盗、殺人等の犯罪は日本の50倍とも言われるキングストン、多くの事件は大体このエリア。

そんな理由が体感でわかりました。





バス降りた瞬間に、「チン」、「チャイニーズ」の嵐。
中には「ジャパニーズ」や「コンニチハ」って言ってる人も。

まだ来て間もない内から壁を作るのは正直嫌というか避けたいとは思っていたが、これを快く受け入れることは僕にとっては難しかった。




ダウンタウンは隊員だけで行くことは許されていないので、次に行くことはあるのか不明ですが、いつしか写真に収めたいとは思っている。







ダウンタウンを回った後は、普段僕らが生活する地域へ。


そして職場にも回ってもらったが、警備員が厳しくて車両が入れず。
ここでこれから働くって言っても通用せず。

警備員が厳しい分、安全はある程度確保されているってのはうれしいですが。







やりとりがあまりに長いので車両とやりとりしてる間にこっそり降りて、プールがあるところへ直行。






そして現実。
IMG_0219.jpg

「なんか懐かしいな」

が最初の感想。



プールは汚いとは聞いていましたが、大学の頃もこんな色のプールで泳いだ経験は多々あり。

緑になるのは自然豊かな証拠。
使えるようになったらのびのびできて気持ちいいんだろう。

そんなことを思いました。

0からのスタートも面白いものです、きっと。









そして、本日の衝撃、東京という名の付くレストラン。









その名も、








LITTLE TOKYO
IMG_0221.jpg

IMG_0224.jpg

日本語表記までしてあるのに、中身は中華でした。

ちーん。







プール見た時よりもショックだった。

ブログランキングを始めました! 下の、「青年海外協力隊」 を押していただけるとうれしいです! ポチ!(*'-'*)
にほんブログ村 海外生活ブログ 青年海外協力隊へ
にほんブログ村
別窓 | ジャマイカ | コメント:0 | トラックバック:0
1日目~2日目 ここは途上国?
2015-04-25 Sat 00:00
チナ、シナ、チン etc
僕らが外人、黒人と呼ぶことがあるように、彼らもそれがアジア人の一括。
ジャマイカ人の良い所はミスターを付けるところ。
僕もミスター黒人とでも呼ぼうかな!笑






こんちは、ブルース・リーが最高の呼び名、りゅうです。

ジャッキーチェンはたまに言われます。






冒頭の通り、ジャマイカには中国人が経営する会社が多くあり、ジャマイカ人はアジア人に対してミスターチンと呼ぶこと多い。
女性はミスチン。


中国人じゃないのに一括にチンと言われる事に対してストレスが溜まるボランティアも少なくないが、僕の感覚としては、

ミスター付いてるだけ良くね?

って感じ。


もちろん、チャイナマンとかチンのみで呼ばれることも多いですが、
チャイナマンだったらスルー、
チンだけだったら笑いながらスルーしてます!笑




さて、ジャマイカに到着して調整員と合流。

空港から車で30分。
首都キングストンのオフィス街に到着。

キングストンは日本で僕が住んでいた所に比べると都会。幾つもビルが立ち並ぶ。
IMG_0214.jpg


この中のビルの1つにジャイカジャマイカが入っている。

「ジャイカジャマイカ」。
IMG_0190.jpg

ツボが浅い自分は聞いた時点でちょっとニヤニヤしていたのは言うまでもない。




最初の1週間はここに通い、現地の生活における注意事項を聞いたり、実際に見て回ったりする。その他、銀行口座の開設や携帯電話(連絡先の確保)等を行う。




まず、現地のお金を手に入れるために、USDをJMDに両替する作業があったが、他の隊員と同じ作業だったので、とりあえず同じだ!

って言って突破。

英語が苦手な僕だが、特にリスニングはひどい。
こういう作業はある程度やることも聞かれることも決まっているはずなのだが、正直何言ってるのか謎だった。

2年間で多少聞き取れるようになることを期待。



そのあとドミトリーへ。
IMG_0162.jpg
最初の1カ月の間はここで暮らす。


シャワーあり、バスタブ付きで温水出る。
テレビあり、漫画あり、ギターありで娯楽も完備。
キッチンはIH、水道水はそのまま飲むことも可。



日本となんら変わりはなく、
発展途上国ってなんだ?
って疑いたくなる環境。



その他、プールが付いていた。
IMG_0274.jpg

水泳隊員としては、そこだけは贅沢と言われようとも譲ってほしいところだ!笑





この日は食料品を買いにスーパーへ。



最初の印象は、日本と変わらない。



そして、次の衝撃は、しなびた野菜…
IMG_0165.jpg

野菜隊員の2年後の成果を期待します。



初日ってことで、ジャマイカのファーストフード店、アイランドグリルってとこで、ジャマイカ飯(通称、ジャマ飯)を買って食べた。
ジャマ飯は大体こんな感じ。
IMG_0173.jpg

チキンにご飯にちょーーっとの野菜。

米は、白米か写真のライス&ピーズっていう2種類が基本。
米があるのは大変うれしい。

手前の揚げた棒は、「フェスティバル」。

注文するときにフェスティバルと店員が言ったときには、今日パーティーでもあんのか?って思いました。
そういう名の食べ物らしいです。



感想は、おいしいけど重い!

いかに健康を維持するか…

体育系としての課題です。

ブログランキングを始めました! 下の、「青年海外協力隊」 を押していただけるとうれしいです! ポチ!(*'-'*)
にほんブログ村 海外生活ブログ 青年海外協力隊へ
にほんブログ村
別窓 | ジャマイカ | コメント:0 | トラックバック:0
| ちょっとそこまでぶらり旅 | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。